此ノ木よしるは今日も更新しません

技術の話が多め

konogi toolsというサイトを作りました

konogi-tools.com

コノギヨシヲの個人サイトを作りました。
https://konogi-tools.com/

コノギヨシヲが作ったものを置いておく場所になります。ドメインを新たに取得する程度にはお金もかけてるので、これから色々追加される予定だったりします。よしる先生の綺麗なイラストをドンっと大きく使えるので、それだけでサイトの見た目が良くなるのが嬉しいところですね!

ちなみに今のところ一番のメインはこの『進撃のえろ子さん』セリフジェネレータです。

https://konogi-tools.com/eroko_generator/

よしる先生からは1コマVerだけでなく、1ページVerのセリフジェネレータも欲しいと言われてるので、まぁその辺もおいおいといった感じで。変女の1コマVerのほうが既存の流用ですぐに対応できるので、そっちが先になるかもしれません。

ブログも移転しました

此ノ木よしる公式ブログとして「此ノ木よしるは今日も更新しません」を以前コノギヨシヲが書いていたのですが、もうすっかり更新しなくなっていました。捨て置くのももったいないのでkonogi-tools.comに引っ越しましたってところです。

このブログは過去に書いた技術情報に今でも検索経由でアクセスがそこそこあるので、この際新しいドメインに移してドメインパワー向上に貢献してもらおうかなって考えだっりします。

それにしても、ブログを独自ドメインでやるかどうかってのはかなり悩ましい時代になりましたねー。今ならほとんどの人がnote一択なんでしょうけど。

独自ドメインとnote、どちらがいいの?

google検索の特徴として、同一ドメインからは検索上位は2件までというのがあるのをご存知でしょうか?レンタルブログ系のサービスだとなにせ人数が多いので、同じような話題を同じような時期に書く人はそれこそ山のいるわけです。

例えばnoteでプログラミングの記事を書いたとします。でも、自分の記事の特徴的なワードで検索しても、同じnoteドメイン内から検索上位に表示されるのは2件というルールがあると、あまり検索では見てもらえないわけですな。

だから、独自ドメインってのはそれだけで強みになったのですが、実はnoteって今は有料で独自ドメインも作れるので、なんだかそう考えるとほとんど弱点ない感じになってる気もします。

ぱっと思いつく弱点なんて、デザインが変えられない、広告が入れられない、自サイトのドメインパワーに寄与できない、の3点ぐらい??逆にこれらが可能なところが独自ドメインならではのメリットになるのですが、これだと普通の人にとってはあまり大きなメリットにならないのかもしれません。

ただ、この「此ノ木よしるは今日も更新しません」は以前結構頑張って更新していたこともあって、せっかくの検索流入もありますし、独自ドメインで引き続きたまには更新しようかと、こちらに移転してきた形になるのです。

というわけで、新しいドメインでも「此ノ木よしるは今日も更新しません」をよろしくです!タイトル通り、よしる先生は更新しませんけどw

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 此ノ木よしるは今日も更新しません

テーマの著者 Anders Norén